男性

目を魅力的にできる度ありカラコン|おしゃれなメガネの選び方

こだわりたいフレーム選び

男女

オシャレアイテムとしてメガネを活用したいなら、しっかりとしたメガネの選び方を身につけなければなりません。通常のメガネの選び方といえば、メガネ屋さんに自分の視力にあったレンズを選ぶことが挙げられますが、オシャレを楽しむ場合はレンズではなく、メガネのフレームにこだわる必要があるのです。このメガネのフレームを選び方として、最も重視しなければならないのが、眉とフレームのラインを揃えることでしょう。眉とのラインがずれていると、掛けているメガネが常にずれているように見られるので、不自然に見られやすくなるのです。店で実際につけて確認することで、自分の眉のラインに合ったメガネを見つけ出すことができるでしょう。

自分に似合うメガネの選び方として、顔の輪郭に合ったメガネを探す方法も挙げられます。輪郭にピッタリ合うメガネを選べば、身につけたときナチュラルにメガネが馴染むようになるほか。小顔に見られやすくなるのです。顔の輪郭が丸顔である人ならば、スクエア型の角ばったメガネがよいでしょう。顔の輪郭に合わせてメリハリが生まれるので、小顔に見られやすくなります。フェイスラインが角ばっていることが悩みという女性であれば、角丸オーバルやボストン型のメガネが最適。丸みを帯びたデザインのメガネが、顔の雰囲気をソフトにしてくれます。顎の尖った女性であれば、顔幅とフレーム幅がピッタリ合うメガネを選びましょう。顔幅以上に大きいメガネはさらに顔が細く見られやすくなり、逆に顔幅よりも小さいメガネは顔が大きく見られてしまいます。顔幅が最も大きい場所に合わせ、最適なフレームの幅を選択しましょう。